Rust

Rust から Intel MKL を使う

諸事情で、バッチのサイズ分だけ sgemm (単精度一般行列積) を呼ぶ必要があった。 最初は OpenBLAS の sgemm を FFI で呼び出すというのをバッチサイズ回やってみたりしてて、効率よくなさそうだなーと思ってたところ、こんなのを見つけた: software.intel.c…

Tokio と Future のチュートリアルとかのまとめ+α

tokio, futures についてだらだら調べたときのメモを放置してたので, なんとか読めるレベルに整理した. Tokio のバージョンは 0.1.6 とする. Tokio や Designing futures for Rust · Aaron Turon はFutureの実装の仕方などは丁寧に書かれているとは思うが, …

Slab (データ構造) について

slab という小さなクレートを見つけたので、メモっておく。 コード片は全て公式のExampleと実装から引っ張ってきたもの。 slab::Slab とは "Slab" でググるとLinuxカーネルで使われているメモリアロケータの一手法として有名らしい。 Rust では slab クレー…